入院リハビリ

理学療法(PT)
運動を通して寝返る・起きる・座る・立つ・歩くといった、日常における基本動作の上達。また、必要に応じて装具の検討や作製、退院されてからの生活を想定した自宅訪問による家屋改修、及び福祉用具の提案、御家族様への介助動作アドバイスなど多岐に対応しております。

モットーは明るく楽しくです!

 

作業療法(OT)
病気や怪我で様々な生活動作が困難になった方々を対象に、作業を通じて生活動作を再獲得し、生活の質を向上して頂くことを目的としています。具体的には、機能回復練習や日常生活・家事動作練習などを中心に実施しています。また、必要に応じて装具療法、電気刺激療法(IVES)なども併用し、幅広いニーズに対応させていただきます。さらに、退院先に合わせて家屋改修や福祉用具のご提案、ご家族様への指導なども実施しております。

 

言語聴覚療法(ST)
脳卒中などの後遺症により生じる、「失語症」「運動障害性構音障害」などコミュニケーションに障害がある方に対し、専門的サービスを提供しています。また、摂食・嚥下障害(食べることの障害)にも対応し、主治医の指示のもと、嚥下機能の改善、患者さまの状態に合った食事形態を嚥下造影検査(VF)や嚥下内視鏡検査(VE)などを用いて検討し、安全に楽しくお食事をしていただけるよう支援しています。