スタッフブログ

糖尿病サポートレシピ(1)

2011年8月2日

季節の野菜をたっぷり使い、塩分を控えた健康的な和食献立を中心にお食事づくりをしています。脂肪を減らしたヘルシーメニューでカロリーを控え、さらにおいしく召し上がっていただけるよう「ひと工夫」を心がけています。当院で入院患者様にお出ししているメニューをご紹介させて頂きます。

栄養課主任 大塚 範子(管理栄養士/糖尿病療養指導士)

うなぎの香り寿司

塩分を控えた、さっぱり味の混ぜ寿司です。香りの良いみょうがや炒りごまを加えるのがポイントです。他にも、青じその千切りなどでもよいでしょう。減塩は香りの良い食材を使うとおいしく召し上がれます。
【栄養価】
エネルギー:405kcal
たんぱく質:14.4g
塩分:0.8g

ごはん(米飯)・・・・・・・・・・茶碗1杯 (140g)
うなぎ(蒲焼)・・・・・・・・・・30g
濃口しょうゆ・・・・・・・・・・小さじ1/5 (1g)
みりん・・・・・・・・・・少々(1g)
きゆうり・・・・・・・・・・30g
塩・・・・・・・・・・少々
みょうが・・・・・・・・・・5g
ごま・・・・・・・・・・2g
卵・・・・・・・・・・1/2ケ (25g)
きざみ海苔・・・・・・・・・・少々

合わせ酢
酢・・・・・・・・・・小さじ4 (20g)
三温糖・・・・・・・・・・5g
塩・・・・・・・・・・少々

①うなぎは5mm位に切り、しょうゆとみりんで味付けしておく
②きゅうりは薄切りにし、塩少々でもんでおく
③合わせ酢をつくり、炊きたてのご飯に混ぜて寿司飯をつくる
④細かく切ったみょうがとうなぎを混ぜ合わせ、炒ったごまを最後に加える
⑤うす焼き卵を焼き、細かく切り、きざみ海苔と④のすし飯の上に飾る